夏の薬膳・漢方養生講座

夏の季節の薬膳・漢方養生講座を開催します。
東洋医学では、身体に不調をもたらす要因として、「外因」「内因」「不内外因」という三つの要因があると考えられています。
外因・・・自然界の気候変化による影響。春・夏・梅雨・秋・冬の季節の影響。
内因・・・人が持つ感情が影響を与える。
不内外因・・・外因と内因以外で、飲食や労逸過度によるもの。過食や主食・味覚の偏り・体を動かし過ぎたり動かさなさ過ぎによるもの。
身体が健康を保つには自分の中の気「内気」と環境などの外側の気「外気」の調和が取れている事が重要です。自分の呼吸と環境の呼吸を合わせる事が健康になる秘訣です。
夏には夏の気候に身体を合わせる事が大切です。
◇夏の不調◇
夏バテ・発熱・顔が熱い・多汗・のどの渇き・水をよく飲む・尿少・息切れ・脱力・心悸・不眠・多夢など
〓講座内容〓
◇夏の季節の特徴
◇夏に表れる身体の不調
◇夏に担当する、五行・五色・六淫・五臓・六腑・五味・五体・五官・五華・七情について
◇五臓六腑・・「心」と「小腸」働き
◇五行と感情の関り
◇「心」「小腸」の働きが低下すると現れる症状
◇夏の養生・・夏の過ごし方
◇夏の薬膳・漢方処方・・具体的に夏に用いる食材と生薬をご紹介します
日時  7月16日(月・祭日) 14時~17時
場所 宇都宮市東宿郷4丁目5番10号 清園ビル1階
講座費用 6,000円
電話 028-647-7844
担当 田中 惟華(ゆか)
*お申込み・お問い合わせはお電話かお問い合わせフォームよりお願いします。

田中惟華 九星気学風水・東洋医学薬膳 教室のご案内

九星気学と東洋医学薬膳を基本から学んでいただけます。 気軽に知識を学びたい方から、鑑定士・薬膳師を目指したい方までフォローいたします。

0コメント

  • 1000 / 1000